でん⚡きかいでんのブログ

電子工作、ミシン、ペンタブレット、で使える、アイデア・材料・道具の紹介。PCデータのわかりやすいバックアップ方法。こだわり系テンキーレス有線キーボードの使用感レビューなど。

正当なCSSです! クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示

2021.10.30 [土]

左手用、ゲームパッド、キー割り当て

antiMicro01.jpg



antiMicro がうまく使えました。

無料です。


「マウスカーソルの移動」と、「マウス右クリック」を組み合わせて使える左手用デバイスが欲しかったんです。


「そういえばゲームパッド持ってたな」と思い、

「それならキー割り当てソフトを試してみよう」と。


使用したのは、「BUFFALO BSGP815GY」です。

スーパーファミコンのコントローラーそっくりのUSBゲームパッド(販売終了品)です。



antiMicro02.jpg


設定でちょっと迷ったのが、「Ctrl+Z」、「Ctrl+Y」など、2つ以上のキー割り当てですが、上画像の「詳細設定」の中でできました。



antiMicro03.jpg



「Metasequoia4でスキニング用にペイントする時に、右手でペンタブのペン、左手で対象物を回転させたかった」ということが主な目的です。

これができないと、右手でマウス右クリックして回転させて、右手でペンを握り直して塗って、また右手でマウスを右クリックして回転させて、ということを繰り返さないといけないので、とても右手ばかりが忙しいんです。


antiMicro04.jpg




カーソル速度調整

antiMicro05.jpg


カーソルの速度が速すぎたので、調整しました。


antiMicro06.jpg


デフォルト設定では50になっていたのを、15にするといい感じになりました。





追記:

Logicool Gamepad F310r でも使えました

IMG_1618.jpg


Logicool Gamepad F310r も持っていたので試してみたところ、こちらもちゃんと問題なく使えました。

これは現在(2021.10.31)もAmazonなどで販売されてます。



LogicoolGamepadF310_antiMicro.jpg


■回転速度が速すぎたので同じようにデフォルト50から15へ変更しました。

■Ctrl+Y,Ctrl+Z を左側スティック、上下に割り当てました。


ヒザの上に載せて左手だけで保持するので、スティックに割り当てるしかなかった。



関連記事

« NEW  | HOME |  OLD »

コメント

コメントの投稿


「コメント非表示」管理人しか閲覧できないコメントにする。

 | HOME |